140)鍋を使って鶏むねスープで炊いたジャスミンライスのカオマンガイ風

今回はあまりにも美味しくできたため、早回しをしなかったので長い動画になってしまった。業務スーパーでジャスミンライスを購入。以前は炊飯器で蒸し鶏の茹で汁を使ってジャスミンライスを炊いた際に、味がかなり薄かったため、塩味をたしつつ、いつもの白米の要領で鍋で炊いてみた。これが大成功、アンドロイドのおばさんも弁当で持って行った。ところが蒸し鶏をよだれ鶏で使いすぎたために、カオマンガイ用に残された量が極端に少なくなってしまった。かけだれも美味くできただけに非常に残念だ。これは海南鶏飯にも応用できそうなので、どこかのタイミングでチャレンジしたい。蒸し鶏の動画は以下を参照のこと。




まったく参考にはならないかも。

【鍋を使って鶏むねスープで炊いたジャスミンライスのカオマンガイ風】(2人分)
ジャスミンライス:1合
蒸し鶏の茹で汁:220cc
(顆粒鶏ガラスープ:大さじ1+水:220cc)
紹興酒:大さじ1
塩:小さじ1
蒸し鶏:100g(本来ならば、200g)※
パクチー:お好みで
卵:全卵1個
(たれ)(以下は1人分なので、2人分の場合は2倍に)
 ネギ:白いところ5cm
 鹿児島の醤油:小さじ2
 アガベシロップ(砂糖):小さじ1
(普通の醤油の場合は、小さじ2に対しアガベシロップは小さじ1と1/2)
 オイスターソース:小さじ1/2
 レモン汁:小さじ1/2
 ごま油:小さじ1
 おろしショウガ:小さじ1/2
※蒸し鶏
 鶏むね肉:300g
 水700cc
 塩:小さじ1と1/2
 ショウガ:1片
 ネギの青いところ:1本分
 紹興酒:大さじ2

www.youtube.com/@johnnygohan60notenarai

#カオマンガイ
#蒸し鶏
#レシピ
#パクチー
#ジャスミンライス
#鹿児島の醤油
#オイスターソース
#タイ料理
#鶏むね肉
#60の手習い
#じょにごはん
#cooking
#recipe
#coriander